シロネコノトリセツ


お仕事には関係のない、シロネコのフォトギャラリーです。各写真の解説はひとりごとであり、内容についての責任は負えませんので、ご了解ください。

写真をクリックすると、大きな写真(1024X768、1024X1024)が表示されます。


コネコのあいだは、シロネコでも、オデコあたりに、ごーすとまーくという、モヨウがノコっていることがあります。でも、オトナになると、キエテしまいます。ザンネン!

シロネコはフクロのナカにハイるのがスきです。シロネコをカうときは、カナラズハイリやすいフクロをヨーイしておきましょう。

シロネコは木の丸イスに上るのが好きです。シロネコを飼うときは、必ず上りやすい木の丸イスを用意しておきましょう。

イヤがるシロネコの写真を撮ってはイケマセン。

シロネコがあなたの方を向いて、ベロを出していても、あなたをバカにしてるわけではありません。ゴカイしないようにしましょう。ただのクセです。

シロネコはタイを釣るのが上手です。メデタイものがスキなようです。

ヌキアシ、サシアシ、シロネコアシ!

シロネコがあらぬ方向を見上げていても、何かフシギなものを見てるわけではありません。遠くのモノオトを聞いているだけのことが多いのです。

シロネコがおとなしくしていたら要注意です。ナニかワルイことを考えている可能性があります。

シロネコのネガオは特にカワイイのです。ダカラといって、カオをスリスリさせるとヒッカカレることがあるので、十分注意しましょう。

シロネコは新聞のシタにモグルのが大好きです。特にアサヒシンブンがお好みです。デンシ版のシタにはモグレないのでツマラナイそうです。

ノンレム睡眠中のシロネコのネゾウです。これでもヨイ方のネゾウです。

シロネコはオットマンの下が好きデスから、シロネコを飼うときはオットマンも用意しましょう。

シロネコは時々ダッソウを試みますが、セイコウしたのはワズカです。それに、ダッソウしても遠くへは行けません。

オトーサンはシロネコと一緒にシャシンを撮りたがりますが、シロネコはカンシンがありません。ネムタイのでネテいたいだけです。

シロネコは眼の色が変わるぐらいストーブがダイスキです。白いストーブならもっとスキです。

シロネコは小さなアナログテレビがスキです。デジタルになってからは、あまり見なくなりました。シロネコには大きすぎるようです。

カオを見ればわかるように、シロネコはダカれるのがキライです。キタナイかかとを見られるのもイヤです。

シロネコが玄関でハキモノのミハリバンをしているように見えますが、それは正しくはありません。ナゼなら、アヤシイ人が来たらマッサキに逃げるのが、シロネコだからです。

アナタだって、シタナメヅリをすることが、あるでしょ!?

ゴハンがゼンゼンありませんけど、セキニンシャはアナタですか?

ドウでもいいけど、カメラがチカすぎない!?

オトーさん、アタマどけてくんない!イヤがってるのがわからないの?

シロネコはアツさにヨワイので、ナツはオカーサンとイッショにネテばかりいます。

ニンゲンとはチガうリユウで、シロネコはツメをカみます。

トウゼンのコトですが、シロネコはオフトンがダイスキです。

ダレがミても、イヤがっているのは、ワカルよね!

オカーサン!オネガイだからオオイカブさってスリスリするのはヤメてください!!

ドコでネようと、シロネコのかってでしょう!デンジハはキにしませんし、カンデンしたことはありません。でも、ヨイコネコのミナさんはマネをするのはやめましょう。

シロネコは、メをアけたままネムることがあります。

シロネコは、シゴトのジャマをするのがシゴトです。ぱそこんでもふぁっくすでもナンでもOKです。それにしても、クビワがぼろぼろです。そろそろ、アタラシイものにしてホシイです。

シロネコのゴハンは、キホン的にカリカリです。このホカにエンブンムテンカのニボシ、するめ、ネコカン、カツオブシ、アタリメ、バナメイエビなどをいただいております。カリカリはサイエンスダイエットがよいとオモウのですが、ウンチがコロコロになるのがモヒトツでした。

シロネコはマネキネコがスキですが、マネキネコがシロネコをスキかどうかは、わかりません。

シロネコは、トキドキモノオモイにふけることがあります。

シロネコのシッポは、パスモをオウエンしています。フレー、フレー、パ・ス・モ!

シロネコには、ワフウのオウチがニアイます。トコロで、アオいクビワもニアウでしょ!

シロネコはミタ!

シロネコのマエアシはナガい。

シロネコは、オトーサンのフライドチキンアシが、スキです。

シロネコは、ショクゴにいっぷくします。

シロネコは、オカーサンとヒルネをするのが、ダイスキです。オカーサンはヒルネをするのがするのが、ダイスキです。

シロネコは、パソコンのウエでアクビをします。ヒトのメイワクはカエリミません。

このチラシ、ぼろぼろにしてしまったけど、モンダイありましたか?

ゼッッタイ、ウエにナニかいると、オモうんですけど!

シェー!

ジマンするわけではないですが、オカーサンとイッショにネているシャシンは、タクサンあります。

こんなシュミのワルいシャシンをトルなんて、オトーサンはダイキライです、

この、ういんなーそーせーじは、ダレがタベルんだろう?イっときますけど、ワタシはタベませんからね!

「イラッシャイませ。オマチモウシアげておりました。」などと、シロネコはモウシません。アシからず、ごリョウカイくださいませ。

シロネコはトキドキ、ヨルのミマワりにイキます。

シロネコは、おばあちゃんとマクラをナラべて、ネることがオオいです。

シロネコには、ベッドとかばんのクベツがつきません。

オカーサンとイッショにいるのが、イヤなわけではありません。シロネコはフダンからこんなカオをしています。

シロネコのどらえもん!?

シロネコはヒトリボッチでは、サビシがります。カマワレすぎるのもイヤですが、ダレもいないのは、モットイヤです。

コレはワタクシではありません。モミジヤマというところでクラシている、シロネコさんです。シャシンではよくわかりませんが、ワタクシとおなじ、サユウのメのイロがちがう、おっどあいなので、トオいゴシンセキかもしれません。

シロネコは、ワケもなくサケぶことがあります。にゃーご。

ミたとおり、オトーサンとオカーサンとシロネコのシャシンです。こんなシャシンをトってるヒマがあるなら、ハヤくネなさい!

アゴのセンにはジシンがあります!

オヒカエなすって。テマエ、ショウゴクとハッシますは、ナカノクアライのヒガシコウエンです。

ナツになると、シロネコは、ヒえたアルミばんのウエでスズみます。オトーサンはこれをネコのテッパンヤキとイイます。オイシイのかしら?

シロネコのべっどは、タカいところにオキましょう。