フクチャンノニッキ ページが縦長になりすぎたのでPart2を開設


2012年4月22日(日)17:10に、我が家の2代目シロネコのフクちゃんがやって来ました。これは、フクちゃんとの愉快な生活の日記です。はじまり、はじまり。

(フクちゃんは、ここからきました。)

フクちゃんは合ったことはないけど、心のオトモダチはここです。→うちのみけども

★写真をクリックすると拡大されます。

2012年4月22日(日)17:10 小雨

 2ダイメシロネコのフクチャンがワガヤにやってきました。

 フクちゃんのショニチは、ユカから2めーとるぐらいウエにトリツケてある、えあこんのウエにトビノルことからハジマリました。

 フクちゃんが、えあこんのウエからオリテくるののはいつになるのか、タノシミです。コウゴキタイ!

2012年4月23日(月)曇り

 テンブクロにウツった、フクちゃんは、ほんのスコシだけオチツキました。

ユダンしてボーっとしているトキに、オトーサンやオカーサンにナデられてしまったりしました。

 でも、ゴハンもタベないし、おしっこもしないので、シンパイショウのオトーサンはシンパイでたまりません。

 ユウガタになってやっと、フクちゃんがスコシだけ、ゴハンをタベました。ヨカッタ、ヨカッタ!

2012年4月23日(月)曇り

 フクちゃんは、えあこんのウエから、テンブクロにイドウさせられました。

 えあこんのウエにいたのでは、ゴハンもタベられないし、おしっこもできませんからね。

 ショクジツキのワンルームマンションといったところでしょうか?

2012年4月24日(火)夕方雷

 おイカリがおさまった、フクちゃんは、オトーサンがいないアイダに、ゴハンをタベました。

 フクちゃんは、チョットだけ、ねこじゃらしをメでオうようになりました。 オトーサンはオオキなシンポだとよろこんでいました。

2012年4月24日(火)晴れ

 フクちゃんは、おうちのナカでも、ねこきゃりーばっぐのナカにハイッテいることにしました。そのホウがアンシンするからです。

 ※モンダイハッセイです。フクちゃんがウシロアシをヒきずっています。タカいところに、とびのったときにイタめたのかもしれません。

これから、おイシャさんにいくヨテイです。

 → おイシャさんでれんとげんもトってもらって、イチオウダイジョウブみたいなのでヒトアンシンです。でも、ダイスキなねこきゃりーばっぐのナカで、おしっこモラしちゃいました。

 フクちゃんは、おイシャさんでは、センタクねっとにくるまれてシンサツをうけました。そのせいか、とてもよいコでしたが、カエッてきてから、オトーサンには、ふぅぅぅー、しゃぁぁぁぁぁと、とてもおイカリでした。

2012年4月25日(水)

 フクちゃんとメンカイするためには、タカイキャタツにノボラなければならないので、とってもタイヘンです。

2012年4月25日(水)曇りのち晴れ

 フクちゃんは、アイかわらずテンブクロセイカツです。

 でも、モクゲキシャのオトーサンのショウゲンによると、ヨナカにテンブクロからオリテきて、シツナイをタンケンしていたようです。

2012年4月25日(水)

 フクちゃんが、テンブクロからオリてこられたのは、オトーサンがツクってくれた、トクセツカイダンがあったからのようです。

 フクちゃんは、テンブクロにトイレがあるにもかかわらず、これをツカってシタにオリ、ユカのウエでたくさんうんちをしました。

 オカーサンはヒメイをアゲそうになりましたが、フクちゃんをオドろかさないために、ヒッシでこらえました。

 フクちゃんのコウドウはヨソクフカノウです。

2012年4月26日(木)曇り

 フクちゃんは、イチニチにナンカイか、きゃりーばっぐにイれられて、チャノマにおろされます。カゾクゼンインとのごタイメンたいむです。

 オバーチャンもオトーサンもオカーサンもみんなでカワルガワルフクちゃんをなでなでします。

 オトーサンはヒトナレするための、クンレンだとイッてますが、フクちゃんには、いいメイワクです。

2012年4月26日(木)曇り

 フクちゃんは、ネコべっどがあるのに、といれでネルのがオキニイリでコマッテしまいます。

 かわりに、ふりーすをしいたあまぞんのハコをイれてあげましたが、まだハイッテくれません。

2012年4月27日(金)雨

 テンブクロまんしょんででも、きゃりーばっぐはフクチャンのオキニイリです。

 もともとトイレだった、ネコスナべっどは、ホコリがすごいので、テッキョされました。かわりに、フリースをしいたプラスチックトレイがべっどになりました。

 フクちゃんは、あきらかに、ねこじゃらしにハンノウするようになりました。いつか、オシリフリフリしてとびつくようになるでしょう。

2012年4月28日(土)晴れ

フクちゃんは、テンブクロまんしょんにハイルために、ほっぷ・すてっぷ・じゃんぷというカンジでカグをアガッテいきます。

2012年4月29日(日)晴れ

 我家に来てから、1週間がたちフクちゃんもだいぶ馴染んできました。

 お父さんになでられると、ゴロゴロいったり、目を細めて、前足でおっぱいもみもみポーズをするようになりました。

 お母さんにはそこまでリラックスしないようなので、お父さんはお母さんに勝ったと思いました。

2012年4月30日(月)曇り

 昼間は天袋マンションにいるフクちゃんですが、夜は床に降りて遊ぶようです。

 昨夜は、床に置いてあったネズミのついた猫じゃらしで遊んだようで、ネズミの糸がきれていました。

 部屋のドアが開いていたので、廊下にも出てみたようです。

 今朝は、オトーサンの手からカリカリを食べさせてもらいました。

 オトーサンは、久しぶりにネコのざらついた舌の感触を感じて、とても喜びました。

2012年5月1日(火)曇り

朝、床にフクちゃんの乳歯が2本落ちていました。ネコの乳歯は初めて見ましたが、感激ですね~。

2012年5月2日(水)

 エアコンに飛び乗ってしまうフクちゃんに困ってしまったオトーサンは、ついに、エアコンのまわりを発泡スチロールの板でカバーすることにしました。フクちゃんは、天袋マンションも強制退去させられ、下の方の押し入れに引っ越しました。

2012年5月2日(水)曇りのち雨

 フクチャンは、なでてもらうのが大好きになりました。

 あごの下や背中等をなでてもらうと、ゴロゴロ言って仰向けになって喜びます

 それなのに、朝にはエアコンの上に飛び乗ってオトーサンを困らせます。

2012年5月3日(木)豪雨

 フクちゃんのタウンハウス(押入れ)です。1階がリビングダイニング、2階がベッドルームです。バスルームは室外です。今朝はエアコンカバーの効果もあって、フクちゃんはエアコンの上には飛び乗らず、キャリーバッグの中で寝ていました。

2012年5月5日(土)快晴

 お部屋に入ると、フクチャンはキャリーバッグにもぐりこんでしまうので、Skypeで連続写真を撮ってみました。

 人がいないところでは、子猫らしくのびのびと遊んでいるようです。(シッポがピンと上がっていないので、まだ、不安が残っているようですが・・・・)

 まだ、エアコンの上が恋しいのか、時々じっと見上げていたりしてヒヤヒヤします。

2012年5月3日(木)

キャリーバッグの中でくつろいでいるフクちゃんです。早くキャリーバックから出て部屋の中をパヤパヤ歩き回って欲しいものです。

2012年5月7日(月)晴れ

 久々にフクちゃんのアップの写真をアップロードなんちゃって!4月23日のアップの写真と比べると、眼の表情が柔らかくなっているようです。

 自分のベッドでなでられるのは、平気になりましたが、タウンハウス(押入れ)の外で人と同じ空間にいることは、まだ全然嫌なようです。

2012年5月6日(日)快晴

 フクちゃんは、新しく買ってもらったおもちゃに大コーフンです。30分ぐらいは部屋の中を飛び回って遊んでいました。そのうちカーペットを保護するために敷いてある敷物の下にもぐることを覚えて、もぐりこんでしまいました。

2012年5月8日(火)晴れ

 フクチャンは毎日お部屋の中を見回ります。

 怪しいものがいないか見張るためです。

 でも、一番怪しいのはオトーサンとオカーサンだと思っているようです。

 ところで、フクチャンは数秒であれば、だっこされてもガマンできるようになりました。

 薄皮を剥ぐように馴染んできています。

2012年5月10日(木)晴れ 時々竜巻

 フクちゃんは自分の部屋にはすっかり馴染んだようです。

 オトーサンやオカーサンがいないときは、おもちゃを相手に、遊んで走り回っています。オトーサンやオカーサンがいるときは、借りてきたネコのようにおとなしくしていますが・・・・

 敷物の下に潜るのもすっかり日課になって、遊び終わったあとは、敷物がぐちゃぐちゃです。

 真新しいカーペットもしっかり爪とぎに使って、被害甚大です。

なでてもらって、くつろいで足を突っ張っているフクちゃん。
なでてもらって、くつろいで足を突っ張っているフクちゃん。

2012年5月11日(金)晴れ

 フクちゃんが部屋で夢中になって1人で遊んでいるときに、急にドアを開けて覗くと、シャァァァ~と怒ります。オトーサンとオカーサンは、ツルの恩返しのシロネコバージョンかなと大笑いしています。

中野区で発見された!?生きているアンモナイト?
中野区で発見された!?生きているアンモナイト?

2012年5月13日(日)晴れ

 これは、アンモナイトではなく、ナデてもらって気持ちよくなって、足を突っ張っているフクちゃんです。

 ナデてもらうと、こんなにくつろぐのに、結界(このフリースベッドの上)の外では警戒警報発令中なのは何故?

 91歳のオバーチャンに「ネコはいつ2階から降りてくるの?」と毎日聞かれて、オトーサンは困っているんですよ!フクちゃん、オバーチャンが生きている間に降りてきてね!

2012年5月14日(月)晴れ

 フクちゃんが見上げている先は、フクちゃんマンションの2階(押入れの上段)です。ベッドごと地上におろされたフクちゃんが、ふと、我に返ってフクちゃんマンションの2階に今まさに戻ろうとしているところです。